マイクロフラクショナル原油蒸留

Micro Fractional Crude Oil Distillation

Micro原油分留システムは極少量(3 ~ 100ml)の原油サンプル向けの装置です。

単独の蒸留カラムを用い、初留点から約500℃ までの範囲で少量の原油サンプルを分留します。

残留物、背圧が共に少なく、原油の分留に最適です。


完全に自動化機能

  • 留分の回収
  • バキュームコントロール
  • バキュームのコントロール
  • 還流比
  • AET温度の算出
  • 蒸留塔加熱ジャケットコントロール
  • 蒸留データの記録
  • 分留の終了と冷却

Micro Fractional Crude Oil Distillation System 2 簡単操作: パソコンによる操作により原油分留をの開始から終了まで自動で実行することが可能です。新人、ベテランにかかわらず簡単に操作することができます。ソフトウェアが原油分留の各処理を区分化します。


わかりやすいソフトウェアと容易な構成部品により、原油分留を可能な限りシンプルにします。